1日で京都を満喫するプラン

| コメント(0)

京都駅で京都タワーを横目に、バスに乗って『清水道』へ。

八坂の塔を仰ぎ見ながら、石畳の道を登る。

運がよければ、途中にある『京ゆば工房』でできたてのくみ上げ湯葉を食べることができます。

二年坂を下りてすぐ、昔懐かしい食堂を思わせる内装の『阿古屋茶屋』でお茶漬けバイキングをいただきたい。

おいしいお漬物がずらりと卓上を埋め尽くす様は圧巻。

おいしさのあまりついつい食べ過ぎてしまうけれど、野菜だからヘルシー。

腹ごなしがてら店からはぶらぶらと歩きで祇園へ。

石畳の道をてくてく歩いて、ねねの道を散策するもよし。

途中で人力車に乗るのもまた趣があってよし。

八坂神社の目にも鮮やかな鳥居を楽しんでから、京阪の祇園四条で深草まで。

深草から徒歩10分のところにある石峰寺は、知る人ぞ知るお寺。
本堂の裏山では伊、藤若冲作の五百羅漢が拝観できる。

小高いところにあるお寺なので、京都の町並みが一望できる。

竹林の中に多くの石仏が並ぶ様は、ここでしか見ることのできない不思議な光景で。

風に揺れる竹の葉が奏でる音に、心が洗われるよう。

京阪、JR奈良線と乗り継いで再び京都駅へ。

駅近でお土産物を扱うお店が非常に多いので、帰り間際にお土産を物色するのがおすすめです。

コメントする

アーカイブ